読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラフなイラストブログ

日常でふと思った事をイラストや漫画にしています

目、耳、心に直撃するバンドamazarashi紹介!

音楽に詳しい方にとっては有名なのかもしれませんが、私はつい最近知ったバンドなので興奮が冷めやらず記事にしてみたいと思い、まとめてみました!

ブログを読んでいると、動画をわざわざ見るのはちょっと億劫なところもあると思いますが、まだ聞いたことがないという方はぜひぜひ、聞いて(見て)ください!

f:id:Dorotea:20170329020042p:plain

amazarashiとは?

青森県在住の秋田ひろむを中心とするバンド。
日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝だが「それでも」というところから名づけられたこのバンドは、「アンチニヒリズム」をコンセプトに掲げ、絶望の中から希望を見出す辛辣な詩世界を持ち、前編スクリーンをステージ前に張ったままタイポグラフィーと映像を映し出し行われる独自のライブを展開する。

3DCGアニメーションを使ったMVは文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞するなど国内外で高く評価されている。
また、リリースされるCDには楽曲と同タイトルの詩が付属されている。

引用:amazarashi official HP | biography

上京するも挫折し、青森に帰ってからも音楽活動を続けていたらしいです。

声の説得力が他と段違いですし、スクリーンを使ったライブもカッコ良くて、目にも訴えてくる力があります。伝えたいっていう思いがそういう部分にも表れている気がしました。

 

とにかく聞いて(見て)ほしいので、厳選した動画を紹介します!

『つじつま合わせに生まれた僕等 (2017)』


amazarashi 誦読『つじつま合わせに生まれた僕等 (2017)』 Music Video

私がこのバンドで初めに聞いた曲ですが聞き始めたときは、聞き飛ばそうかと思いました。でもちゃんと聞いておいてほんとーに良かったと思いました。すごく心に響く歌です。 必聴!!!

 

『amazarashi Live Tour 2016 世界分岐二〇一六 trailer』


amazarashi Live Tour 2016 世界分岐二〇一六 trailer

複数のライブ映像がコンパクトにまとめられています。必見!!!

 

ライブバージョンのおすすめ!!!

『虚無病』


amazarashi 『虚無病』Live Ver.

ステージの四方をスクリーンで囲み、映像を流しながら歌うライブ。

こんなの見たことないです!

 

『多数決』


amazarashi Live Tour 2016 世界分岐二〇一六 『多数決』

映像のクオリティがすごく高くて、実際に見に行きたいと思ってしまうライブ!

 

他の厳選おすすめMV!!!

『スターライト』


amazarashi 『スターライト』

銀河鉄道の夜」をモチーフにしているみたいで、ジョバンニやカムパネルラの名前が出てきます。

 

『もう一度』


amazarashi 『もう一度』

疾走感のあるノリのいい曲調。

 

『僕が死のうと思ったのは』


Ω Amazarashi - The Reason why i thought i'd die 僕が死のうと思ったのは Ω

この曲はどこかで聞いたことがあるなぁと思っていたのですが、調べたら中島美嘉への提供楽曲だったみたいです。

「僕が死のうと思ったのは」はamazarashiの秋田ひろむからの提供曲で、中島サイドからのオファーを秋田が受けたことによって実現したコラボレーションである。

引用:僕が死のうと思ったのは - Wikipedia

 

 

まとめ

勢いで紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

音楽だけではなく、映像も使った独特のライブは引き付けられますね。

ブルーハーツのような世の中に対する反骨精神や、心身の痛みを歌う歌声がとても魅力的なバンドです。

 

あえて情報を取り入れないように生活していましたが、今回の件でもっとアンテナ感度を高くして、どんどん知って行った方がいいなと痛感しました。

 

 

 

広告を非表示にする