ラフなイラストブログ

日常でふと思った事をイラストや漫画にしています

質の高い情報

私は普段本を読むようにしていて、とにかく量をこなそうと図書館で借りまくっています。

そのうち、ゲームのレベルアップのような「あ、もう次に進もう」という感覚がありました。

と同時に思い浮かんだのが「質の高い情報」でした。

f:id:Dorotea:20170413213222p:plain

 

量をこなしたから今度は質を重視した方が良いということかなと思い、収集のためのノウハウを簡単に調べました。

その際にこれは重要だなと思ったことは、

「英語で調べること」でした。

世界中に繋がれるのに国内のニュースだけに縛られる必要はないなと。

今の私にはだいぶハードルが高いですが、バンバンアクセスしていこうと思います。

 

「こうするべき」とか周りからの様々な情報に振り回されるのが嫌になり、数年前から情報のシャットアウトをするように生活していたのですが、気付いたら世の中から取り残されたように最近は感じ始めていました。

 

SIMフリーって何?みたいな。

 

なのでこれから積極的に情報収集をして世の中についていこうとしています。

ちきりんさん

社会派ブロガーの「ちきりん」さんのブログも読みに行きました。お名前はときどきネット上で見かけましたが、実際にブログを読みに行くことはなかったのでちゃんと読み、すごい考察に目から鱗が落ちまくりでした。

 

なので図書館で借りてきて読んでみました。

多眼思考

多眼思考

 

 内容は自身のツイートをまとめた本で、その中から印象に残ったものを紹介します。

 もう一つ、検索で引っかからなかったものを手打ちします↓

マーケティング、というか、「売る工夫」は大好きだけど、同時に「そんなもんどーでもいい」とも思ってる。価値のないものが工夫で売れたりはしない。

 

すごく柔軟な考え方でとても分かりやすかったです。

ちきりんさんは沢山シェアされているから見つけやすかったけど、こういう方のブログや記事はどうやって探したらいいのかが分からない。

的確な検索ワード自体が思い浮かばない。

こういうネットの使い方に関してみんなはどうしているんだろうか。

勉強の為の勉強みたいな話になっちゃいそうだからまあいいか。

トーマさん

質の高い情報という言葉でふと思い出したのが、スピリチュアルに関する情報を中心にブログで発信しているトーマさんでした。ameblo.jp

上記のエントリーからの引用です。

福島県原発が、爆発した時に、たくさんの異なった情報が、飛び交いました。

「危険だー!」

という人もいれば、

「安全だ」

という人もいました。

私は、こういう時には、テレビや新聞などのマスコミや学者の意見などは、あまり信用しません。

何を、基準にするかというと、

「権力者たちは、どういう行動をしているのか?」

これだけを、注視します。

「精度の高い情報は、権力をもっている人たちに、集まる」

と思っているからです。

当時は、まず、天皇や首相、大手マスコミ企業の社長などの行動から、彼らが、東京で、仕事をしていのを知って、

「ああ、少なくとも、東京は、安全なんだな…」

と判断しました。

福島県が、どうかは、わからなかったのですが、東京に限っては、放射能など、まったく問題ないということを、権力者たちの行動から、推察したのです。

 この視点がとてもすごいなぁと驚きました。

 

どうやったらこんな風に冷静に考えたり物事の本質を見ることが出来るのか。

自分の意見をもっていない私はただすごいなぁと思うだけです。

でも少しでもそういう風に思考の筋肉のようなものを鍛えていきたいなぁと考えています。

食べ物も身体にとっては情報

そんな感じで過ごしていた食事時に、「食べ物も体にとっては情報だ」と思いました。

 

食べ物にあまりこだわらないこともあり、食べたい物よりも安いものを選んで買っていましたが、ちゃんと栄養も考えようと今更ながら気付きました。

 

暗いニュースを見ると気分が暗くなるように、

食べ物の内容で体調に影響が出ますよね。

 

推奨される食事を参考に、情報をインプットする際にも、

栄養バランス、腹八分で取り入れることが大切なのかなと思いました。

 

まずどれを取り入れるのかを取捨選択し、しっかり咀嚼し、栄養にして、アウトプットする、という流れ。

 

以前は偏ったものを大量に取り入れていたのかもしれない。

 

おわり。

広告を非表示にする