読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラフなイラストブログ

日常でふと思った事をイラストや漫画にしています

パニック発作になったわけ

無理したから。

f:id:Dorotea:20161015215318p:plain

以前の会社の仕事場で急に気分が悪くなり

数年後にパニック発作だと分かったので

その経緯を書いときます。

 

上司からの罵詈雑言、毎週徹夜などの仕事上のストレスを始め、

食事は自炊せず、コンビニ弁当ばかり。

体調管理が全然出来てなくて、ストレス解消法も分からず

大食いや夜更かし、休日は寝て過ごすことが多く運動もしないインドアばかり。

 

そんなある日、急に気分が悪くなりトイレに駆け込んだ。椅子にじっと座ってるとなに遊んでんだと言われるので隠れる意味もあった。

 

座ってるとさらに気分が悪くなっていき、限界ラインぎりぎりまで迫ってきた。

お腹壊した時とかに神頼みとかする人いると思うけど

そんな感じでもう限界、と白旗を振っても容赦なくさらに気分は悪くなり続け、

動機が激しくなり、全身に冷や汗をかき、めまいで視界がぐるぐる回り、

限界ラインを超えました。

f:id:Dorotea:20161015215745p:plain

痛みが限界を超えると意識がなくなると聞いたことがあるけど、まだあった。

さっさと意識が飛んでほしいと思うくらいの気持ち悪さ。

災害で自然の脅威とかを映像で見たりすると圧倒的なパワーを感じるけど、

それを自分の体で体感した感じ。

こんなにも気分って悪くなるんだと、圧倒的すぎる想像を超えたパワーに何の抵抗もできなかった。

 

最初は救急車を呼んでもらおうと思ったけど、外傷もないし締め切り前で忙しい時だから聞いてもらえないだろうと思っていたけど

もうそんなことそんなこと言ってられないと思い、

立ち上がろうとしたら動けなかった。

 

もうこうなってくると外側にヘルプを求める気力もなくなり、

ベクトルは自分の内側に向かう。

 

普段の行いが悪かったのかなぁ。

昔何か悪いことしたっけ。

f:id:Dorotea:20161015220430p:plain

脳の半分はまだ冷静でそういうことをぐるぐると考えていた。

30分ぐらいすると少し落ち着いてきて

普段通りに動けるようになったので

仕事に戻った。

 

体からのSOSだなぁと思っていたがしばらくしてまた再発。

今度は2時間ほどトイレにこもった。

 

その1年後に退社。

 

その後、なんとなく読んでいた心理学の本に自分と全く同じ症状が載っていて、

その時に初めてパニック発作だと分かった。

 

僕の場合はまだ軽い方だと思う。

ひどい人は恒常化したり、公の場や逃げられない場で症状が出ることを考えると怖くて電車に乗れなかったり、外にさえ出られない人もいる。

 

パニック発作の本も読んで対処法を学んどいた。

簡単に説明すると、横になるとか椅子に座って安静にする。30分から1時間すれば落ち着くことを知っておく。など。

 

どんなに嫌な人やことでも、悪口とかは言わずにいい面を見ようとしてたりがまんする性格が影響したのかも。

だから今は頑張り過ぎないように80%でいいよねって思うようにしたり、ストレス解消を意識的にしてる。自分に合った方法で。

 

広告を非表示にする