読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラフなイラストブログ

日常でふと思った事をイラストや漫画にしています

アジの塩焼き

食欲には勝てない。

f:id:Dorotea:20160927205503j:plain

食べる前に絵を描いておこうと思ったけど、無理。

f:id:Dorotea:20160927205632j:plain

結局、食後の絵しか完成することはない。本当においしそうな料理の完成した絵は、この世に残ることはないということをこの絵が教えてくれているようだ。

--

今日の夕食はアジの塩焼きだった。またサンマにしようかなと思ってたけどどれにしようか魚コーナーで迷ってたら、サンマの入ってる台ごと奥に移動させられちゃったのでアジ買った。優柔不断。

ネットで調理法調べたらなんと、はらわたを取り出すとか載ってて、サンマの時と違う!と思った。顔が引きつりながらも、えらぶたに指を入れてえらを取り出し(思わず声が出た)、腹の切れ目から内臓も取り出す。けっこう独り言がひどかった気がする。こんなはずじゃなかったのに…。

ぐったりしながら水で洗ってきれいにしているとふと、そういえば昔は解剖学の本よく読んでたなぁと思い出す。当時は気持ち悪いとか思わずに普通に読んでた。と同時に内臓の間の空間には何があるんだろう?とずっと抱いてた疑問も思い出した。臓器は個体だからその間には絶対に隙間ができるはずで、だとしたら何があるんだろう?と。そういう見方をしたとたんに急にこの時間が貴重なものに思えて、じっくり観察してしまった。さっきまでの感覚を思い出しても全く平気になって、人って見方を変えるだけで苦手なものも平気になったりするんだ!と驚いた。でも間にあるものの答えは分からなかった。やっぱり空気かな。ついでに、パイレーツオブカリビアンで、ガイコツが飲み物を骨の間からこぼすというシーンがあって、それの魚バージョンを試したりした。口から水道水を流して、体の切れ目からこぼれていくのを観察。アジはおいしくいただきました。

明日はちゃんと燃えるゴミの日。

広告を非表示にする